ググれカス


初めまして。代表の高橋でございます。
当社のサイトを御覧頂きましてありがとうございます。
まずは第一回目のテーマとしては、「何故いまさらHPでコラムを書くのか」
という内容から入らせて頂きます。

私自身は昭和49年生まれのいわゆる団塊ジュニア世代に当たります。
学生時代は裕福な友人は肩掛け式・自動車電話から始まり、ポケットベル
PHS、たまごっち、携帯電話、スマートフォンと変化してきました。

新卒の頃は、会社事務所に無線基地局があり、営業車から2tダンプにまで
無線通信が導入されており、携帯電話なんて無かったため、
資材の発注などは無線を通じて、会社の事務員さんに発注して頂き、
また折り返しの電話を待つというアナログな時代に働き始めました。

しかし時が20年以上経過した現在では、いい感じのオジサンでさえ
「ググれ」の一言で何でも調べられてしまう上に、ケータイを他国に持参しても
その国のキャリアでそのまま使い放題、LINEで無料通話がし放題な時代に
様変わりしております。海外に行くのにも今やスマホが必須アイテムです。

私が新卒だった頃は、先輩に現場で理解できない、技術的な事を教えて貰おうとすると
「図面見でがら言ってんのが!?バガこの!」と怒られたものでしたが
現在は「クグれカス」と一蹴される可能性も十分有り得ますね。

ポケットに入っているスマホで何でも簡単に調べられる時代においては
情報過多となり、時には自分がそもそも何のサイトを閲覧しているのかさえ
不明になるときもあるでしょう。

それに加え各SNSの情報量も多い現在。あなたは「消える系SNS」なんて知っていますか?
知らない人は中学生に聞いてみましょう。すぐにご教授される事でしょうが、
内心は「クグれカス」と思っているかもしれません。ご注意ください。

話はそれましたが、この情報過多でフェイクニュースまでグローバルに存在する時代においては
会社の情報や社長がどんな人でどんな考えを持つ人物なのか?
自らの言葉と文章で、正しく伝えることが必要だと考えます。

私も各SNSは行っているものの、自らの言葉でホームページ上にあえて残し晒すことが
皆様から選ばれる中小企業の代表。に必要な時代と考えコラムを始める事に致しました。

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)