建設業界、泥臭いイメージは終わりの時代に?


こんにちは。

クリエイトワークスWEB担当のヒラムキです。

先日、東北建設業青年会は私の母校でもある東北工業大学の学生と意見交換会を開いた。

建設業に理解を深めてもらい、若い人の意見を聞き業界を魅力的にするのが目的。

その中で学生から

ICTやドローンを使えば安全で作業も正確になり、世間からもスマートに見られる」

という意見があった。

建設業界は世間からスマートなイメージとはかけ離れたいイメージを持たれているのだ。

大学の土木科でも名前を環境デザイン工学科に変えたら人が集まったと聞く。

やはり外から見たイメージは非常に大事なのだ。

今の若い人に興味を持ってもらうには泥臭いイメージを払拭し、スマートなイメージを与えることが必須だ。

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)