芸術の秋


こんにちは。

クリエイトワークスWEB担当のヒラムキです。

秋と言えば「○○の秋」ということで本日は「芸術の秋」について。

宮城県で身近に芸術に触れられる場所といえば宮城県美術館ではないでしょうか?

ちなみに宮城県美術館は、優れた公共建築物として建設省の公共建築百選に選ばれているそうです。

そんな宮城県美術館では10月後半から「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」が開催されるようですね。

フィンランドといえば、北欧デザインが有名で、隣国のスウェーデンが発祥のIKEAなんかも北欧デザインであり、みなさんも馴染みがあるのではないでしょうか。

是非この機会に「芸術の秋」を堪能してみてはいかがでしょうか。

ちなみに「芸術の秋」の言葉の由来は、「芸術の秋」は古くは「美術の秋」と言われ、1918年に雑誌『新潮』に掲載されたのが始まりで、涼しくなることで集中力が増し、創作活動に身が入ることから、文化的活動に適した季節とされているそうです。

また、芸術祭や絵画の展覧会などが秋に集中して行われていたことから「芸術の秋」のイメージにつながったようです。

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)