国内初!美し過ぎる監獄ホテル


こんにちは。

クリエイトワークスWEB担当のヒラムキです。

10月と言えばハロウィンということで、こんな記事をご紹介したいと思います。

老朽化のため、2017年3月末に閉鎖された奈良市にある重要文化財でもある旧奈良少年刑務所が、国内初の監獄ホテルとして2020年にオープンするそうです。

清水建設など8社の共同事業体が国から運営権を買い取って改装する方針で、文化遺産の保存と観光振興の両立を目指す試みとのこと。

こちらの刑務所は、明治時代に建てられ明治の五大監獄(千葉、金沢、奈良、長崎、鹿児島)の1つで、重要文化財に指定され唯一現存している建物です。

刑務所の外観は、赤レンガの西洋風建築で優雅な装飾などが施されており、刑務所とは思えないような美しい外観となっています。

客室は、雑居房や独居房を改造した客室と、敷地内に別にホテル棟も新設し、客室は約290室確保するそうです。

また、敷地内にはレストラン、カフェバー、イベント空間、コミュニティーセンターもあり、天然温泉の温浴設備もあるそうです。

2020年のハロウィンは、監獄ホテルに宿泊で決まりですね!

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)