明日は我が身!?人手不足倒産


こんにちは。

未だにインフルエンザにかかったことがないヒラムキです。

世の中には、インフルエンザの予防接種を「する派」と「しない派」が存在しており、激しい論争が行われていることを最近知りました。

しかし健康が1番ですので、予防接種をする人もしない人も体調管理には気を付けてくださいね!

ちなみに私は「しないと奥さんに怒られる派」です笑

今回のブログは「人材不足」について書きました。

日本の人材不足って深刻なんです。

 

目次

◆人手不足で倒産する企業が急増
◆外国人技能実習生は都合の良い労働力ではない
◆人材不足はAIとロボットが救う
◆まとめ


◆人手不足で倒産する企業が急増

このところ人手不足倒産という話題を見聞きすることが増えました。

帝国データの調査によると、2018年上半期の人手不足による倒産件数は70件と前年同期比で42.9%の増加で、件数が前年同期を上回るのは3年連続で、初めて年間100件を突破したそうです。

主な業界としては、サービス業の人手不足倒産が1番多く、次に建設業、運輸業、通信業の順となっているそうです。

過去5年の累計でも建設業とサービス業の人手不足倒産が多く、建設業界に身を置いている私も技術者不足をひしひしと感じております。

少子化と高齢化が進み働き手が不足しており様々な業界で人材を取り合っている状態です。

その中でも建設業界の人材不足は深刻で、若い人に興味を持ってもらおうとゼネコンではCMにアニメや芸能人の起用や完全週休2日制を打ち出しています。

ちなみに私のお気に入りのCMはコチラ笑

未だに私はこのような土木女子と出会えていませんが、いつか出会えるだろうという希望だけで精神とモチベーションを保っているのはナイショの話。

 

◆外国人技能実習生は都合の良い労働力ではない

建設業界では高齢化や若手入職者の減少が進み、そのことによる人手不足から外国人技能実習制度を利用しベトナム・中国・フィリピンから来た実習生を建設現場で活用する動きが徐々に出てきています。

しかし実際はトラブルも多く、実習生への残業代未払いや最低賃金以下の低賃金などの労働関係法令違反や、逃亡防止のためにパスポートを取り上げるなどの人権侵害事案の多発。社会保険料が天引きされているのに未加入であったり、タイムカードや賃金台帳を偽装するなどの不正行為も後を絶えないそうです。

技能実習生制度はあくまで「実習・研修」を行う制度であって、人材不足の業界の労働力の確保のためではありません。日本で習得した技術を母国の経済発展に役立ててもらう制度です。

日本の人材不足問題により他国にも迷惑をかけてしまっているのは悲しい事実ですね。

 

◆人材不足はAIとロボットが救う

もうブログを書くのも疲れてきたので最後はリンク頼りにさせてもらいます。笑

農業の人手不足解消へ。24本の”腕”でいちごを収穫するロボットが登場

もう24本腕のロボットとかって男心をくすぐっちゃいますよね!?

現在、建設業界でもAIやロボットの活用が進められていますし、当社でも日々の業務でAIソフトを利用しており、働く人の業務軽減や効率化に取り組み働きやすい環境の整備に取り組んでいます。

 

◆まとめ

今回は、日本の人材不足について書きました。

建設業界の人材不足はとても深刻であり、現在建設業界で働いてる人も人材不足倒産に巻き込まれる可能性も大いに考えられます。

今の時代インターネットで調べれば業界のことや、今回書いた人材不足のことなど、すぐに沢山の情報を見ることができます。

しかしその情報は真実なのでしょうか?

見ず知らずの人が発信した情報より、自分の足を使い見聞きした情報の方が真実ではないでしょうか?

当社では現在、建築・土木の現場監督を募集していますので、少しでも気になった方はお問合せをしクリエイトワークスの真実を確かめてみては?

経験が少ない方の応募はコチラから!

50代、60代の方の応募はコチラから!

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)