建設業界のストレス解消法「飲む」「打つ」「買う」はもう古い?休日を制する者が仕事を制す!


こんにちは。

先週の休日は家族サービスでイチゴ狩りに出かけ楽しかったので来月もイチゴ狩りの予約してしまったヒラムキです。

ちなみにイチゴにはレモン果汁を上回るビタミンCが含まれており美肌や美白に効果があるそうなので、それを口実に気になる女性をイチゴ狩りデートに誘ってみるのもいいですね笑

話は脱線しましたが今回は「正しい休日の過ごし方」について書きました。

休日と言えば、建設業界の働き方改革の1つ「週休2日制」について書いた記事もありますので合わせて読んでみてくださいね。

 

目次

◆昔は「飲む」「打つ」「買う」
◆今は「飲む」「うつ」「買う」
◆疲れが取れない間違った休日の過ごし方

◆まとめ


◆昔は「飲む」「打つ」「買う」

建設業界と言えば「男」という男らしいイメージですよね?それは昔の話で今はドボジョと言われる土木女子も活躍している時代です。ドボジョについてはまた次回にブログで。

話は戻りまして建設業界の男の休日の過ごし方と言えば

「飲む」「打つ」「買う」

という人もいるのではないでしょうか?

ここで「飲む」「打つ」「買う」を知らない人の為に解説を

「飲む」・・・・・大酒を飲み

「打つ」・・・・・博打を打ち(ギャンブル)

「買う」・・・・・女を買う

男の悪行の代表的なものを表した言葉です。

昔の建設業界(今も?)はこの「飲む」「打つ」「買う」を嗜む男の中の男が多くいたようです。

しかし時代は変わり「草食系男子」なんて言葉も生まれ現代の「飲む」「打つ」「買う」はどう変化したのでしょうか?

 

◆今は「飲む」「うつ」「買う」

男の中の男が少なくなった現代社会の「飲む」「打つ」「買う」はこの様に変化を遂げました

「飲む」・・・・・ストレスで胃カメラを飲む

「うつ」・・・・・うつ病にかかる

「買う」・・・・・宝くじで夢を買う

だそうです。

嫌な世の中になりましたね笑

私は胃カメラとうつ病は大丈夫ですが、宝くじは常に当てたいと思っています笑

ちなみに宝くじで1等が当たる確率は、様々な偶然や条件が重なって誕生した人類が生まれる確率より低いそうですΣ(゚д゚lll)ガーン

絶対当たる気がしませんね( ;∀;)

そんなストレス社会を生き抜くためには休日の過ごし方がとても重要になってきます。

休日にちゃんと休んでいるのに疲れが取れなかったり気分が晴れない方、もしかして間違った休日の過ごし方をしている可能性があるのでは?

では間違いを正し体も心もリフレッシュすることで平日の仕事の生産性もアップしましょう!

 

◆疲れが取れない間違った休日の過ごし方

休日にちゃんと休んでいるのに疲れが取れなかったり気分が晴れない方、良かれと思ってこんなことしてませんか?

●寝だめで体力回復
休日に寝だめすることで起床時刻や就寝時刻が変わると睡眠リズムが乱れてしまい体内時計が乱れ睡眠の質が下がってしまい疲れがとれません。

●お酒を飲んでストレス発散
お酒を飲みすぎると疲労回復機能を持つ肝臓の働きが悪くなり、疲労が蓄積する原因になります。

●長風呂で疲れを癒す
疲れた体を癒そうと長い時間入浴してしまうと逆に体力を消耗してしまいます。

●好きな食べ物をたくさん食べてストレス発散
食べ過ぎは消化の負担や血糖値の急激な変化によってさらなる疲労を引き起こします。

●疲れたときは甘いモノ
甘いものを食べ過ぎると血糖値の急激な変化による疲労感やイライラなどが引き起こされます。

いくつか当てはまる方もいたのではないでしょうか?

これらを気を付ければ仕事で溜まった疲れもちゃんと取れ仕事の生産性もあがることでしょう。

 

◆まとめ

今回は「正しい休日の過ごし方」について書きました。

建設業界はもともと休みが少ない業界と言われていますが、最近では「働き方改革」を意識している「新しい体質の建設会社」もありますので是非チェックしてほしいですね。

「新しい体質の建設会社」については過去に記事にしていますので興味のある方は是非!
「建設業界の3つの働きで現場監督の残業が減る?」

また当社も「新しい体質の建設会社」として日々いろいろな取り組みを行っていますので、新しく始まりました「社長コラム」も是非見てくださいね。

またビタミンCも疲れを取るのに効果的なのでイチゴ狩りに出かけるのもいいかもしれませんね笑

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)