今年は2級土木施工管理技士にチャレンジ!


こんにちは。

クリエイトワークスのヒラムキです。

最近は気温が20℃近くまで上がる日が増えてきましたね。

それと同時に社内には花粉症で辛そうな方がチラホラ。
あまりにも辛い人はコチラを参考にしてみてはどうでしょう?

話が脱線しましたが、春と言えば新しいことにチャレンジしたいですよね?

いや、チャレンジするべきなのです!

ということで今回は、若い土木技術者なら誰もが通る道
2級土木施工管理技士について書きました。

以前に施工管理の資格に触れた記事も書いていますので、興味のある方は是非。
「施工管理技士の資格は大事なのか?」

 

目次

◆受験資格
◆試験日程
◆試験内容
◆合格基準

◆まとめ


◆受験資格

まず皆さんが一番気になるのが自分が受験資格があるのか?
という部分だと思います。

え?誰でも簡単に受験できるんじゃないの?

と思っている方も少なくないと思いますので
受験資格については下の表をご参考ください。

学 歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学

専門学校「高度専門士」

1年以上 1年6ヶ月以上
短期大学

高等専門学校

専門学校「専門士」

2年以上 3年以上
高等学校
中等教育学校
専門学校(「高度専門士」「専門士」を除く)
3年以上 4年6ヶ月以上
その他 8年以上
出典:一般財団法人 全国建設研修センター
指定学科:詳細

さて皆さんは、どこに該当したでしょうか?

例えば高校の土木科等を卒業していなくても、卒業後に4年6ヶ月以上の
現場での実務経験があれば受験ができるんですね。

ちなみに試験には学科試験と実地試験があり、学科試験のみ受験なら17歳以上であれば可能です。

おっ!俺は受験資格があるじゃん!

とテンションが上がった方が次に気になるのは、試験の日程と受験の手続きではないでしょうか?

 

◆試験日程

平成30年の試験日程は

学科試験(前期試験):平成30年6月3日(日)
学科試験(後期試験):平成30年10月28日(日)
学科試験・実地試験 :平成30年10月28日(日)

となっており、学科試験は前期と後期があり受験できるチャンスが多くなっています。

また、受験の手続きですが、申込書を購入し申込をする必要があり
申込期日が決まっているので注意が必要です。

申込受付期間

学科試験(前期試験):平成30年3月7日(水)~平成30年3月22日(木)
学科試験(後期試験):平成30年7月9日(月)~平成30年7月23日(月)
学科試験・実地試験 :平成30年7月9日(月)~平成30年7月23日(月)

そして、肝心の申込書はどこで買えるの?かといいますと
コチラからインターネットや電話で簡単に買えちゃいます!
申込書の販売期間も決まっているので購入忘れがないようにしましょう。

現在ですと学科試験(前期試験)の申込書の販売は終了してしまったので
10月の試験に向けて申込をし、合格に向けて頑張るかたちになりますね。

 

◆試験内容

先ほどから学科試験や実地試験という言葉がチラホラ出てきていますが
具体的にどんな内容なのかといいますと

学科試験とは
土木工学等・施工管理法・法規の3科目の四肢択一問題になり正解または間違いを選択し
マークシートで解答します。

試験は選択問題(選択解答)と必須問題(全問解答)があり、出題数は61問で
その中の40問を選択して解答します。

イメージとしてはこのような感じです。

実地試験とは
実地試験は基本的に記述式で、文章によって要点を表現して解答します。
出題数は全部で6問で、第1問は必須問題の「経験記述」です。
経験記述とは指定された設問に対して、受験者がこれまでに担当した工事に
関する施工管理の経験を記述する問題で、施工管理の経験が必要とされます。
また、第2~6問はそこから3問を選択して解答する選択問題で
土工、コンクリート、品質管理、安全管理、環境保全、建設副産物
などに関する問題が出題されます。

文字だけで見ると難しそうに見えますが、問題集を使いポイントを
押さえて勉強すれば施工管理に従事している方なら合格可能でしょう。

 

◆合格基準

そして気になるのが合格ラインですね。

学科試験の得点が60%以上
実地試験の得点が60%以上

で、2級土木施工管理技士の資格が取得できます。

学科試験は61問中40問の選択なので24問以上正解で合格。
実地試験は配点が不明ですが第1問の経験記述が必須で
第2~6問はそこから3問選択の計4問(1問完答で25%)なので
経験記述1問は完答し他に3問がいずれも半分くらい解ければ
合格する可能性は高いですね。

そう考えるとなんだかいけそうな気がしますね!

 

◆まとめ

若者の建設業界離れもあり、国はこれから若い技術者を
どんどん増やしていきたいところもあるので、これから
資格を取る方には追い風になるかもしれませんね。

学科試験の回数も前期と後期の2回になりチャンスです!

ということで私も春なので新しい仕事に役立つ資格を取りたいですね。

おすすめの資格があったら教えてくださいね!

 

クリエイトワークスのページ「いいね!」はコチラ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)